福岡博多のパーソナルトレーニングジム「BCS(ビークス)」

電話番号
スタッフブログ
スタッフブログ

BCS(ビークス) ホームスタッフブログ

イメージだけでダイエットに臨んでない?

2017.3.8(水)

こんにちは!
福岡市博多区にあります、マンツーマントレーニングジム・ビークス、エグゼクティブディレクターの桝谷です。


久々に食事ネタ。

モノを買うときのイメージってすごくありますよね。
TVCMをはじめ、コンビニやスーパーで見かけるポップなんかもそうです。

気を付けていきたいのはイメージ先行じゃないか?という事。


ひとつ…商品名挙げますが
SO〇JOY※伏せ字が分かりづらい(笑)

Inkedsoy_LI
ご存知、大豆たんぱくの摂取ができることや手軽に食べられるのがウリの商品。
ですが…成分表みたことありますか?


商品には種類がたくさんありますので一部抜粋。


アーモンド&チョコレート
エネルギー:146kcal
タンパク質:5.4g
脂質:9.9g
炭水化物:11.8g

ブルーベリー
エネルギー:135kcal
タンパク質:4.4g
脂質:7.6g
炭水化物:14.7g


まぁ、納得の数字。タンパク質摂れますよね。

でも…言いたいのはそこじゃなくて。
大豆タンパクを謳った補助食品なのに脂質が倍ほどあるってこと。



一方で、ザ・日本食のおにぎりを手にとってみましょう。
炭水化物抜きをしてる人は見るのも嫌かも知れませんが…

Inkedsake_LI
メーカーは伏せときます。
こちらも抜粋。



エネルギー:163kcal
タンパク質:3.1g
脂質:0.5g
炭水化物:36.6g


エネルギー:174kcal
タンパク質:5.0g
脂質:1.1g
炭水化物:35.9g


実はタンパク質なんて同じくらい摂れるんです。
一番違うのは脂質の量と、炭水化物の質。

もちろん炭水化物も量は多くなりますが、これは元々の重さが違うからってだけ。
※SOY〇OY⇒30g、おにぎり⇒約110g
逆に考えると、これだけ重さが増えてるのに、エネルギーは1割〜2割程度の増加。



どちらがダイエットに向いてるでしょうか?
どちらが過食をしないですむでしょうか?
どちらが腹持ちするでしょうか?



もし、置き換えダイエットをこの商品で考えてるなら、それをおにぎり1個にしてみましょう。
全然違いますから。

同商品のメリットは、ポテチやチョコレートなどといった、『他のおやつを食べるならこれがいいよ』というところにあります。



カロリーやイメージだけで決めずに、中身をよく考えてみるといいですね☆





常に全力投球!
ゴウでした!