福岡博多のパーソナルトレーニングジム「BCS(ビークス)」

電話番号
スタッフブログ
スタッフブログ

BCS(ビークス) ホームスタッフブログ

イメージを変える、、、か?

2017.4.4(火)

こんにちは!
福岡市博多区にあります、マンツーマントレーニングジム・ビークス、エグゼクティブディレクターの桝谷です。


先日、『バー製品を食べるなら、おにぎりにしておきましょう』という内容の記事を上げました。
まだ読んでない方はコチラからどうぞ⇒イメージだけでダイエットに臨んでない?


記事をざっくり言うと、
タンパク質目的なのに、タンパク質より脂質摂ってどうすんねん!
という感じで、大〇製薬さんも森〇製菓さんもさほど変わりはなかったんですが。


media-20170402



あまりにもタイムリー過ぎて、僕の声が届いたかと思うくらいですが、なんと脂質をだいぶ抑えてきました。


上記のリンク先に詳細は載せてますが改めて比較。
※会社もモノも違うので単純比較ではありません。

前回の
エネルギー:146kcal
タンパク質:5.4g
脂質:9.9g
炭水化物:11.8g

今回の
エネルギー:108kcal
タンパク質:10.5g
脂質:0.7g
炭水化物:14.8g


こうして見ると優秀な方じゃないかと。
ただ…腹持ちはあまり良くないので、追加で食べちゃう危険性は孕んでます。

炭水化物(ブドウ糖)は、ダイエット視点において『肥満ホルモン』と言われるインスリンを出すんですが、実はインスリン自体にはアミノ酸(※食物として摂取したタンパク質は消化の過程でアミノ酸にまで分解・吸収され、体内で再びタンパク質へ構成される)の吸収率を上げる働きもあります。

筋トレ後にはいいかも知れませんね。



覚えておいて欲しいのは、これらはあくまで補助食品としての役割なので、基本的には普通の食事からしっかり摂ることを☆
その上で、どう摂るかですから。
目的と、状況と、バランスでチョイスを。





常に全力投球!
ゴウでした!